決定35市町村ベストCM

ふるさとCM大賞2020

山形テレビ開局50周年記念番組。毎年恒例の山形ふるさとCM大賞。これまで20回開催し、市町村の魅力を凝縮した参加作品は、なんと700本を超えます。今年は特別編として、過去の参加作品から、ふるさとを元気にする35市町村のベストCMを決定。あなたの町のナンバーワン作品はどれだ!CMの中で気になった市町村は、新MCの石田靖が訪ね、絶景とグルメを満喫。どんな旅になったのか?また、ある小学校が授業の中でふるさとCMを制作。その現場を密着しました。

司会

石田靖・熊谷瞳(山形テレビアナウンサー)

審査員

東北芸術工科大学 加藤到
電通クリエイティブディレクター 門田陽
事業構想大学院大学学⾧ 宣伝会議取締役 田中里沙

審査員が選ぶベストCM

朝日町「朝日町ザ・ムービー ~りんご海外輸出篇~」(2010年)

飯豊町「ばっちゃの愛」(2013年)

大石田町「のんびり  おおいしだ」(2012年)

大江町「ひだりじゃない」(2018年)

大蔵村「パワースポット『地蔵倉』で縁結び」(2011年)

小国町「小国の雑穀」(2015年)

尾花沢市「芭蕉と雪山冷房」(2012年)

金山町「スギタ家の朝」(2018年)

河北町「お弁当の時間」(2013年)

上山市「加勢鳥のリベンジ」(2017年)

川西町「笑顔に会えるまち」(2019年)

寒河江市「若がえり進行」(2011年)

酒田市「恋より甘い平田赤ねぎ」(2014年)

鮭川村「帰りたくなる村」(2016年)

庄内町「ウォーターカクテルはいかが?」(2013年)

白鷹町「みんなでつくる白たかの紅 シラタカ・レッド」(2015年)

新庄市「ひっぱれ!!」(2015年)

高畠町「素敵な壁」(2019年)

鶴岡市「You don’t know?」(2018年)

天童市「がんばれ将棋部!」(2013年)

戸沢村「戸沢村生まれの宝物」(2010年)

長井市「ため息がでるたび」(2018年)

中山町「♪♪なかやま いいとこ篇」(2015年)

南陽市「幸せを呼ぶ3羽のうさぎ篇」(2010年)

西川町「西川ガールズコレクション」(2011年)

東根市「いいんです。」(2014年)

舟形町「縄文 Beauty」(2012年)

真室川町「伝承系男子」(2012年)

三川町「山形なのに山がない?」(2014年)

村山市「のんび~り 満喫 むらやまし」(2019年)

最上町「眠り…姫?」(2019年)

山形市「中華食ぅ~!」(2019年)

山辺町「山辺人増加計画篇」(2014年)

遊佐町「山形県のおでこ」(2016年)

米沢市「言葉が通じなくても…」(2015年)

CM大賞2020特別参加作品(朝日町立大谷小学校)