平田町
平田町は平成17年11月1日に合併し、「酒田市」となりました。
酒田市はこちら



平田町の概要
“緑と水、心ふれあうまち”それが私たちの平田町です。

山形県の北部、庄内平野の東部に位置し、 北に秀峰鳥海山、南に霊峰月山を望み、日本三大急流のひとつ、最上川が町境となっています。

 平田町は 面積の81.9%が山林原野で占められているのが特徴。

 耕地は11.1%、最上川沿いの平野部と相沢川、田沢川、中野俣川の 3つの沢沿いに分布しています。 また、南北を縦走する出羽丘陵の山間部と庄内平野の一角を占める平野部からなる農山村型の町であり自然に恵まれた、豊かな町です。

 春は野山にさまざまな花が咲き乱れ田には稲の苗が緑のじゅうたんのように敷き詰められ、秋には山々が色づき、黄金色に輝く稲穂が美しく町を彩ります。
四季折々に、美しい表情を見せる平田町は自然の織りなす景観、それぞれの地形の変化が伴ってどの場所にいても自然の美しさを満喫できる町なのです。
平田町の特産品
 【丸もち/草もち/笹巻/かたもち】
純もち米100%で作る丸もちは、平田町のお勧め商品のひとつ。 また、端午の節句や祝いごとで食べられる笹巻や草もち、素朴な味わいが懐かしいお菓子、かたもちなど豊富な味わいを楽しむことができます。
 【地酒】
昔から、米どころにうまい酒ありといわれる通り、平田町には最高の米とまろやかな水、心技に磨かれた職人が作り上げた銘酒が揃っています。 町の自然が育んだ芳醇な味わいをお楽しみください。
 【黒コンニャク/焼麩】
平田で生まれた黒コンニャクは、有機コンニャク芋をまるごと加工して仕上げた食品で、添加物は一切使用していません。
また、庄内特産の焼麩は、小麦タンパクを主として作られており、消化吸収もよく、ともに健康食品として愛されています。
 【みそ/しょうゆ】
県内産大豆とおいしい米を原料に、時間をかけて醸造されたみそは、塩分を抑え合成添加物を一切使用しない、純天然熟成がおいしさの秘訣です。 また、甘口で口当たりがよく、色ともに揃った本造りしょうゆも人気で、煮物など、幅広い料理に利用されています。
 【庄内米】
ふっくらとした味わいと粘り、色つやが自慢の庄内米。 『ササニシキ』や『はえぬき』、『どまんなか』など、米どころならではの味が勢揃い。
  【庄内柿】
庄内柿は、種がなく、 平らな形が特徴で、粒が大きく、上品な甘さはデザートとして人気です。 ビタミンCも豊富に含んだ栄養価の高い果物です。

2004年度
ふるさと発掘賞
ぬくもりのあか
2003年度 中学生ファームステイ
2002年度 げんきな米、げんきな人
2001年度 心、少年にかえる 平田町
2000年度 晩秋の十二滝を訪ねる

地図から選ぶ!
地図から選ぶ
 

朝日町
飯豊町
大石田町
大江町
大蔵村
小国町
尾花沢市

金山町
河北町
上山市
川西町

寒河江市
酒田市
鮭川村
庄内町
白鷹町
新庄市

高畠町
鶴岡市
天童市
戸沢村

長井市
中山町
南陽市
西川町

東根市
舟形町

真室川町
三川町
村山市
最上町

山形市
山辺町
遊佐町
米沢市

酒田市 鶴岡市 庄内町
旧八幡町
旧平田町
旧松山町
旧朝日村
旧温海町
旧櫛引町
旧羽黒町
旧藤島町
旧余目町
旧立川町

■バンクナンバー
ふるさとMAP
●作品賞別
2000年度(第1回)2001年度(第2回)2002年度(第3回)2003年度(第4回)2004年度(第5回)2005年度(第6回)
2006年度(第7回)2007年度(第8回)2008年度(第9回)2009年度(第10回)2010年度(第11回)2011年度(第12回)
2012年度(第13回)2013年度(第14回)2014年度(第15回)2015年度(第16回)
●作品一覧
2000年度(第1回)2001年度(第2回)2002年度(第3回)2003年度(第4回)2004年度(第5回)2005年度(第6回)
2006年度(第7回)2007年度(第8回)2008年度(第9回)2009年度(第10回)2010年度(第11回)2011年度(第12回)
2012年度(第13回)2013年度(第14回)2014年度(第15回)2015年度(第16回)
 < YTS HOME >

※ふるさとCM映像をご覧いただくには、Windows Media Playerが必要です。
映像はデータ量が大きいため、ブロードバンド回線等でご覧いただくことをおすすめします。
アナログ回線、ISDN回線の方は、ダウンロードに長い時間が必要です。

Windows Media Player
ダウンロードはこちら(W/M)

Copyright(C)YTS山形テレビ 〒990-8511山形市城西町5-4-1TEL 023-645-1211(代)