提言の広場

Teigen no Hiroba

第2430回 ワインツーリズムで地域活性化

<テーマ>

ワインツーリズムで地域活性化

<放送>

9月22日(土) 午前7時30分~午前8時

全国有数のブドウ生産量を誇る山形県は、その良質なブドウを原料としたワイン造りも盛んだ。

現在、県内には14のワイナリーがあり、中でも、上山市と南陽市は、国のワイン特区に認定され、ワインを活かしたまちづくりを進めている。

ワインを味わうだけではなく、ワイナリーやワインの産地を巡る新しい旅のスタイル「ワインツーリズム」の可能性について考える。

<出演>

■ 上山市観光物産協会 会長
  (株)葉山館 代表取締役社長 五十嵐 伸一郎 氏
■ (有)タケダワイナリー 専務取締役 岸平 和寛 氏
■ 山形経済同友会 顧問
  東北文教大学 特任教授 大川 健嗣 氏

ワインツーリズムで地域活性化

年別アーカイブ