100人女子会プロジェクト

やまがた暮らしの女性のホンネ!「オンライン100人女子会プロジェクトリポート」発行

 山形県では、女性もいきいきと暮らし、働ける環境づくりを進め、女性の県内定着・回帰につなげるため、当事者である若年女性に現状・ニーズを聞き取る「オンライン100人女子会プロジェクト」を実施し、「オンライン100人女子会」やインターネットアンケート調査により把握した「女性のホンネ」をとりまとめたリポートを発行しました。

【内容】

  1. 女性のホンネ その1 県内外の女性約 100 名がやまがた暮らしについて意見交換を行う「オンライン 100 人女子会」(令和3年9月 26 日開催)のトーク結果」
  2. 女性のホンネ その2 インターネットにより実施した「山形県の女性の暮らし方、働き方に関するアンケート調査」(令和3年 11 月実施)の結果
  3. まとめ「女性も幸せに暮らし働ける山形県のために」

 オンライン100人女子会プロジェクトリポート(PDF)

【制作】
「オンライン100人女子会プロジェクト」事務局(株式会社山形テレビ)

【お問い合わせ】
山形県 しあわせ子育て応援部 女性・若者活躍推進課
山形県「オンライン100人女子会プロジェクト」ページ
電話:023-630-3269 FAX:023-632-8238


【終了】山形県の女性の暮らし方、働き方に関するアンケート調査

 山形県では、若者、特に若い女性の都市部への転出超過が大きな課題となっています。また、内閣官房が行った調査では、地方出身の若い女性が東京で暮らし始めた理由や目的について、「地元や親元を離れたかった」といったことが挙げられています。
 一方、新型コロナウイルスの感染拡大を背景に、地方志向の高まりも見られるところです。
 このような中、山形県では、女性の希望やご意見をお聞きしたうえで、女性もいきいきと暮らし、働ける山形県にしていきたいと考えております。  
 つきましては、女性が山形県で暮らし、働くことに関するお考えなどを、本アンケートでお聞かせいただきますよう、御協力をお願いします。

令和3年11月
山形県しあわせ子育て応援部女性・若者活躍推進課

【アンケートの回答について】
◆このアンケートは、令和3年11月1日現在でお答えください。
◆このアンケートの主な対象は、山形県在住または山形県へのUIJターン等に関心がある方(学生・生徒を含む)です。
◆アンケートで得られた結果は、すべて統計的に処理し、個人が特定されるようなことはありません。
◆調査結果は、「オンライン100人女子会」の開催結果とともに、山形県HP等で公表いたします。

【締切】
11月30日(火)

【調査に関するお問い合わせ】
山形県しあわせ子育て応援部 女性・若者活躍推進課
電話:023-630-3269 FAX:023-632-8238

【調査受託者】
「オンライン100人女子会プロジェクト」事務局(株式会社山形テレビ)

アンケート調査は終了しました。


【終了】オンライン100人女子会

日々の暮らしや働く中で「山形もっとこうだったら・・・」と思うことはありませんか?
女性もいきいきと暮らし、働ける山形県にしていくために、また女性視点からの山形県の魅力を発信していくために、 若年女性の皆さんから現状やニーズをホンネトークしていただくイベントです。

日 時:9月26日(日) 13:30-16:00
場 所:オンライン(zoom)
コーディネーター:井東 敬子氏 (鶴岡ナリワイプロジェクト)

【お問い合わせ】「オンライン100人女子会」事務局(株式会社山形テレビ)
山形市城西町5-4-1 電話 023-645-1211(平日9:30-17:30)

主催:山形県しあわせ子育て応援部 女性・若者活躍推進課