YTS NEWS

News

「夏の甲子園」鶴岡東 初戦は盈進(広島)と

 夏の甲子園の組み合わせ抽選会が行われ、山形県代表・鶴岡東の対戦相手が、広島・盈進(えいしん)に決まりました。

 3年ぶりに実施された組み合わせ抽選会には、出場校の選手たちが出席。
 3年ぶり7度目の出場となる鶴岡東の佐藤叶人 主将も登場しました。

【鶴岡東 佐藤叶人 主将】
「鶴岡東、6のAです」

 抽選の結果、鶴岡東は大会2日目(8月7日)の第3試合で広島代表・盈進との対戦が決まりました。

【鶴岡東 佐藤叶人 主将】
「どんな相手が来ても自分たちの野球をやるだけだと思っていた。まず一戦一戦大事に戦って、自分たちの目標である『甲子園ベスト8』を達成出来れば良い」

 盈進は48年ぶり3度目の出場で、広島大会をノーシードから勝ち上がり、夏の切符をつかみました。

【盈進 朝生弦大 主将】
「守備からリズムを作って攻撃につなげていく野球が(盈進の)持ち味。地元の方にも、たくさん応援をもらったのでやってやるぞという気持ち」

 夏の甲子園は8月6日に開幕し、17日間にわたって球児の熱戦が繰り広げられます。