YTS NEWS

News

新たに539人感染 7日連続500人超

 山形県は、新たに539人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。一日の感染者数が500人を超えたのは、7日連続です。

 感染が確認されたのは、山形市175人・東根市34人・新庄市31人・米沢市44人・酒田市51人など、31市町村と県外在住の計539人です。このうち、過去事例との関連が分からない人は443人で、全体の8割を超えています。
 
 新たなクラスターは3件確認されました。いずれも介護施設で村山市と東根市の施設では、それぞれ職員と利用者計6人、尾花沢市では利用者4人・職員1人の集団感染が明らかになりました。
 コロナ病床の使用率は県全体で33.3%。入院中は113人で重症者はいません。また 自宅療養は7385人、宿泊療養は80人となっています。
 
 一日あたりの新規感染者数は、7月20日に初めて500人を超えてから高い水準で推移していて、7月30日・31日は週末にも関わらず、700人台になりました。さらに、前週の同曜日と比べても、7月5日から28日連続で感染者数が増え、8月1日は先週月曜日(7月25日)より184人多くなっています。