YTS NEWS

News

甲子園出場・鶴岡東高野球部 知事表敬「活躍誓う」

 夏の甲子園出場を決めた山形県代表の鶴岡東高校野球部が、吉村美栄子 知事を表敬訪問し、夢舞台での活躍を誓いました。

 鶴岡東は、夏の山形大会決勝戦で山形中央を下し、3年ぶり7度目の甲子園出場を決めました。
 27日、県庁を訪れたのは佐藤叶人 主将と佐藤俊 監督ら4人で、さっそく甲子園への意気込みを語りました。

【鶴岡東 佐藤叶人 主将】
「山形の高校球児の想いを背負って一戦一戦大事に戦い、山形の記録や記憶に残るような試合が出来るように頑張って戦ってきます」

 これに対し吉村知事は「これからが本番。何としても勝ち抜いてほしい」とエールを送り、「雪若丸」や「つや姫」などを贈呈しました。

【鶴岡東 前田夢翔 選手】
「一戦一戦しっかり戦って最高の夏にしたい」

【鶴岡東 佐藤叶人 主将】
「甲子園では県民の皆さまに感動や勇気を与えるプレーをして(目標の)『甲子園ベスト8』を達成出来るように頑張ります」