YTS NEWS

News

障害者雇用の企業見学会 山形市・KDDIエボルバ

 障害者雇用を積極的に行う企業で、現場で働くスタッフの保護者などを対象にした職場見学会が、山形県で行われました。

 山形市みはらしの丘にある「KDDIエボルバ」。
 コールセンター業務のほか、障害者雇用を専門とする部署を持ち、社内の清掃業務や花壇の整備、ビニールハウス栽培を行っています。全国で500人以上、県内では23人が所属していて、その働く姿や環境を 保護者や障害者の就職支援を行う関係者などに間近で見てもらうため、初めて見学会を企画しました。

【ビニールハウス農業を行うスタッフ】
「(Q.仕事は楽しい)楽しい。こうやって働いていることで誰かが喜んでくれる。楽しさややりがいを伝えていきたい」

【KDDIエボルバ 東北マネジメント部 日和佐真也 副部長】
「誰でも活躍できる職場ということを皆さんに知ってもらい、働いてみようかなと思える選択肢の一つになっていけばいい」