YTS NEWS

News

競泳Jr日本代表・長岡愛海(山形商)世界で活躍へ

 8月に行われる競泳の世界大会で、日本代表に選ばれた山形商業高校2年の長岡愛海さんが山形県庁を訪れ、世界での活躍を誓いました。

 背泳ぎを専門とする長岡さんは、去年 高校1年生で夏のインターハイ100m背泳ぎで優勝。さらに今年4月の日本選手権では、100m背泳ぎで3位など絶好調です。

 8月にハワイで行われるジュニアパンパシフィック選手権と、ペルーで行われる世界ジュニア選手権を前に、高橋広樹 教育長のもとを訪れた長岡さん。
 世界大会は2度目ですが連戦は初めて。今までにない経験を通して飛躍を誓います。

【競泳Jr日本代表・長岡愛海 選手(山形商2年)】
「海外から海外に移動することは初めてなので、移動時間や食事面などを気を付けていきたい」
「一緒に行くチーム(日本代表)の中で背泳ぎで1番を獲るのはもちろんだが、世界でも1番を獲れるように頑張りたい」

 長岡さんは8月中旬に山形を発ち、東京での事前合宿を経てハワイへ向かいます。