YTS NEWS

News

「避難所ベッド提供」段ボールメーカーと協定 天童市

 山形県天童市は、災害で避難所を開設した際、ベッドなどの物資の供給を受ける協定を段ボールメーカーと結びました。

 協定を締結したのは、「天童市」と天童市内に工場を置く段ボールメーカー「出羽紙器製作所」です。
 協定には、大地震や水害などの災害が起きた際、「出羽紙器製作所」が天童市の避難所に段ボール製のベッドや間仕切りを、速やかに供給することが盛り込まれています。「出羽紙器製作所」が災害時の物資調達協定を結ぶのは、県内では新庄市に続き2件目です。

【出羽紙器製作所 小林正臣 代表取締役】
「災害があった時も、一日・二日で提供できる。避難された方の健康を害することがないようにお役に立てたら」

 供給される段ボール製ベッドは、約5分で組み立てることができ、100キロの重さに耐えられるということです。