YTS NEWS

News

「わずか4票差」結城裕 氏 初当選 尾花沢市長選

 24日に行われた任期満了に伴う山形県尾花沢市長選挙は、新人で 元.防衛省職員の結城裕さんが、わずか4票差で現職を破り初当選を果たしました。

「万歳、万歳、万歳」

【初当選 結城裕 氏】
「今の尾花沢市を変えられるのは私。しっかりと行政サービス、そして尾花沢を次の世代にしっかりと残せる市政運営。これを必ずや、やらせていただきます」

【敗戦の弁 菅根光雄 氏】
「敗れることにはなったが、選挙戦は多くの皆さんと一緒に、本当に一丸となって歩んできた。心から感謝を申し上げます」

 開票結果です。
 当選 結城裕 4744票、菅根光雄 4740票

 前回4年前と同じ顔触れになった尾花沢市長選挙は、新人の結城さんが現職の菅根さんに4票差で雪辱を果たし初当選しました。
 結城さんは、間口除雪を進めることや市内で生産されるスイカやコメなどの農産物を「尾花沢ブランド」として確立していくことなどを訴えていました。
 投票率は74.92%で、前回より1.16ポイント下がりました。