YTS NEWS

News

240人感染 南陽市のスナックなどクラスター5件

 山形県は、新たに240人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。また 新たなクラスターが5件確認されています。
 
 感染が確認されたのは、山形市54人、新庄市・米沢市で各24人、鶴岡市27人・酒田市21人など、25市町の計240人です。先週の金曜日(7月8日)より83人多く、一日の感染者数が200人を超えるのは4日連続で、感染者の累計は3万2814人になりました。

 また 新たなクラスターが5件確認されました。
 南陽市のスナックでは、従業員1人と利用客8人の計9人の感染が分かりました。検査対象となる利用客は特定されていて、店が連絡しているということです。
 さらに、天童市の保育施設や介護施設、米沢市の学童施設、南陽市の事業所でもクラスターが発生しています。
 
 入院中40人・自宅療養1747人などとなっています。