YTS NEWS

News

山形市と友好協定「台南市」フェア開催

 山形市が友好交流協定を結んでいる台湾の「台南市」を紹介するイベントが始まりました。

【小坂深和アナウンサー】
「台南フェアの会場を彩る提灯は、台湾の縁起物で台南市の子どもたちが描いたということです」

 山形市と台南市は2017年に友好協定を結び、コロナ禍でも、台南市が医療用物資を山形市に贈るなど交流を続けてきました。
 「台南フェア」は協定締結から5周年を記念して開かれ、オープニングセレモニーでは山形市と台南市の、これまでの交流を紹介したほか、台湾からの留学生が古里の民謡を披露しました。

【来場者】
「とても楽しくてためになった。行ったことはないが行った気分になれて」
「(台南市の)食べ物がおいしそうだった。行ってみたい」

 「台南フェア」は、山形市霞城セントラルで17日(日)まで開かれています。