YTS NEWS

News

記録的大雨で土砂崩れ 宿泊客ら一時孤立 米沢市

 27日の記録的な大雨により、山形県米沢市で土砂崩れが発生し、温泉旅館の宿泊客らが一時 孤立状態になりました。

 27日、米沢市関の新高湯温泉・吾妻屋旅館に通じる道路が土砂で埋まり、宿泊客11人と旅館の従業員など計19人が、一時 孤立状態になりました。
 米沢市によりますと、28日 自力で下山し、全員無事だということです。現在 旅館側で土砂の撤去作業を進めていますが、停電は続いています。

 また 米沢市入田沢でも土砂崩れが起き、八谷鉱山事務所の従業員ら2人が取り残されていましたが、すでに下山し無事だということです。
 米沢市の27日の雨量は64.5ミリで、一時 土砂災害警戒情報が出されていました。