YTS NEWS

News

県内へ「教育旅行」の誘致 推進会議

 コロナ禍における山形県内への教育旅行の誘致を進めるための会議が、山形市で開かれました。

 会議では、昨年度の県内への教育旅行の誘致活動について、報告されました。
 報告によりますと、新型コロナの影響で知事によるトップセールスをはじめ、県外の旅行会社へのセールスなど、多くの事業が中止になったということです。

 今年度は、新学習指導要領に示されている「探究的な学び」に対応したものや、「SDGs」を取り入れたプログラムを推進していく方針です。
 また 新型コロナの感染状況が落ち着いてきた現状を踏まえ、これまで誘致活動を行っていなかった関東や東海地方の旅行会社へのセールスや、県内の学校に対して県内での教育旅行を促進するための事業を展開していく考えです。

【県 教育旅行誘致協議会 梅津憲正 事務局長】
「ウィズコロナは避けては通れない。その中で安心安全な教育旅行を山形で体験してもらうことが重要。県内外に対してPRや商品造成をしていきたい」