YTS NEWS

News

バラ90種3千株が見頃 鶴岡市あつみ温泉

 山形県鶴岡市では、温泉街のバラが見頃を迎え、訪れた人たちを楽しませています。

 1963年に開園した鶴岡市・あつみ温泉のバラ園には、約90種3千株が植えられています。地元の観光協会によりますと、今年は例年より数日早い先5月下旬に咲き始めました。
 この日は花色が濃く大輪の「ゴールデンセプター」や、黄色の花びらで甘香りが強い「チガーヌ」などが見頃を迎えていました。
 訪れた人たちは園内をゆっくりと散策し、咲き誇るバラと香りを楽しんでいました。

【訪れた人】
「こんなにきれいだと思わなかった。咲いている数がすごい。全部可愛い。飽きがこない。一本一本が違う咲き方していて、とても楽しかった」

 「あつみ温泉ばら園」では、今後もさまざまな品種の花が咲き、10月上旬まで楽しめるということです。