YTS NEWS

News

今季初サクランボ盗難 寒河江市で5キロ2万5千円相当

 山形県寒河江市で、収穫前の佐藤錦 約5キロが盗まれる被害が確認されました。県内でのサクランボの盗難被害は、今季初めてです。

 被害にあったのは、寒河江市西根の農業・国井重美さん(44)のサクランボ畑で、収穫直前の「佐藤錦」4本から約5キロ、2万5000円相当が盗まれました。
 警察などによりますと、國井さんの14日夕方の見回りでは異常は無く、15日午後6時45分ごろに園地を訪れた際、被害に気付いたということです。

【佐藤知憲 記者】
「被害にあった畑は国道に面していますが、一本中に入ると日中でも車や人通りが少なくなっています」
 
 サクランボは手の届く範囲が軸ごと もぎとられ、中には枝が刃物のようなもので切られたあともあったということです。
 県内でサクランボの盗難被害が確認されるのは、今季初めてです。