YTS NEWS

News

レギュラー177.9円 2週連続値上がり 来週も

 山形県内最新のレギュラーガソリンの平均小売価格は「177.9円」で、2週連続の値上がりとなりました。

 石油情報センターによりますと、6月13日現在、県内のレギュラーガソリン平均小売価格は、1リットルあたり「177.9円」と、前週より2.3円高く、2週連続の値上がりになりました。また 全国平均よりも6.7円高くなっています。
 ハイオクは「188.9円」、軽油は「160.1円」と、それぞれ前週より2円以上値上がりしました。灯油18リットルあたりの店頭小売価格は「1955円」で、こちらも値上がりしています。
 石油情報センターによりますと、政府による石油元売り会社への補助金が増額されたものの、原油価格の値上がり幅が、それを上回っていて、さらに急激な円安で円建ての原油価格が上がっているということです。
 このため、来週も値上がりを予想しています。