YTS NEWS

News

農業へ関心を高めよう「こども農学校」村山市

 山形県村山市の小学生が、枝豆の種まきなどを体験しました。

 ことしで3年目となる「こども農楽校」は、子どもたちに 農業などへの関心を高めてもらおうと行われています。
 15日、村山市立戸沢小学校の3年生9人が参加し、秘伝豆の苗を植え、種を撒きました。

【児童】
「(Q.疲れてない)疲れてない!(Q.なぜ疲れてない)楽しいから」
「蒸し焼きにして食べたーい。それかポテトサラダに入れたーい」
「ちゃんと土をかけて植えられた。(Q.みんなで植えた苗がズラーっと並んでいるが)アッという間だったが、いっぱい植えられた」

【村山市農林課 小玉隆宣 6次産業係長】
「子どもたちに村山市の良さや地域資源を知ってもらい、大人になってからも村山市の良さを広めてもらえれば(良い)」

 収穫は10月を予定しているということです。