YTS NEWS

News

山菜採りか 山形新幹線にはねられ男性死亡

 70代と見られる男性が山形新幹線にはねられ、死亡しました。男性は「山菜採り」をしていた可能性があります。

 13日、午前10時15分ごろ、JR奥羽線・大沢駅と関根駅の間で、下りの山形新幹線つばさが線路を横断していた男性をはねました。
 警察などによりますと、男性は70代とみられ、その場で死亡が確認されました。乗客約130人にけがはありませんでした。
 この事故の影響で、山形新幹線は上下2本が福島駅と山形駅の間で区間運休し、上下3本に最大で1時間55分の遅れが出るなど、540人に影響しました。
 現場にはワラビが入った袋が残っていて、警察では「山菜採り中の事故の可能性がある」とみて調べてています。