YTS NEWS

News

新型コロナ66人感染 保育施設でクラスター2件

 山形県は新型コロナウイルスについて、新たに66人が感染したと発表しました。新たなクラスターは2件確認されました。

 感染が確認されたのは、山形市15人・寒河江市7人・鶴岡市8人・庄内町9人など、15市町の計66人です。一日の感染者数が100人を下回るのは9日連続で、累計は2万9202人になりました。

 先週金曜日(3日)の感染者数と比べると、19人減りました。
 年齢別では最も多いのが10歳未満で14人、次いで10代が11人、40代が9人と続きます。

 また、保育施設で新たに2件のクラスターが確認されました。
 天童市の保育施設で、園児と職員 計6人が。山辺町の保育施設で、園児9人の感染が判明しました。いずれの施設も休園中で、関係者の健康観察中だということです。

 新型コロナの病床使用率は、県全体で13.8%。米沢市立病院で37.5%、公立置賜総合病院で26.5%などとなっています。
 入院中43人・自宅療養627人・宿泊療養27人などとなっています。