YTS NEWS

News

トラクター横転 運転男性下敷きになり死亡 庄内町

 山形県庄内町で、69歳男性がトラクターの下敷きになり、死亡しました。

 8日 午後6時5分ごろ、庄内町肝煎の町道で「トラクターが横転して運転手が下敷きになっている」と近くを通った男性が消防に通報しました。
 この事故でトラクターを運転していた酒田市大川渡の農業・斎藤一さん(69)が意識不明の重体で病院に搬送されましたが、午後8時ごろ死亡が確認されました。
 
 警察によりますと、斎藤さんは幅 約6mの道路を直進中、道を外れて約1m下に転落したと見られています。トラクターはひっくり返り、運転席には斎藤さんが乗ったままの状態で、車体の下敷きになっていたということです。
 警察では、転落した原因や死因などを調べています。