YTS NEWS

News

今春高校卒業の就職希望者の就職率99.8%

 山形労働局は、この春 県内の高校を卒業した就職希望者の就職率は99.8 %と発表しました。

 山形労働局によりますと、この春 県内の高校を卒業した人で、就職を希望したのは2054人、このうち2050人が就職しました。
 就職率は99.8%となり、2018年の99.9%に次ぐ高い水準になりました。
 また「県内」での就職を希望した人の就職率も99.8%で、2017年・2018年と並んで過去最高になりました。
 
 県内企業の求人倍率も3.31倍と過去最高です。労働局は高水準について「人手不足を背景に、企業の採用意欲が高かった」ことなどが要因と分析しています。