YTS NEWS

News

金属パネル5.5キロ落下 けが人なし JR山形駅

 JR山形駅東口の歩行者通路に隣接するホテルの屋上から、金属パネルが落下しました。けが人はいませんでした。

 JRによりますと、3日午後0時50分ごろ、JR山形駅東口の歩行者通路に「金属パネルが落ちている」と通行人から連絡がありました。

 落下したのは、縦110センチ・横53センチ・厚さ8.5センチ・重さ5.5キロのアルミ製のパネルです。この落下によるけが人や建物への被害は確認されていません。
 パネルは、ホテルメトロポリタン山形の6階屋上から落ちてきました。隣り合う建物の隙間をつなぐ「エキスパンションジョイント」のカバーだということです。
 3年に1度の定期点検では問題がなく、JRでは強風による被害とみていますが、詳しい原因は調査中です。

 2日、山形市の最大瞬間風速は、午後0時半で13.0mでした。