YTS NEWS

News

115人感染 3日ぶりクラスター確認

 山形県は、新たに115人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。新たなクラスターは3日ぶりに確認されました。

 感染が確認されたのは、山形市20人・鶴岡市11人・酒田市21人など、21市町村で計115人です。一日の感染者数が100人台となるのは2日ぶりで、県内の感染者の累計は2万8492人となりました。
 
 新たなクラスターは3日ぶりに確認。
 酒田市の事業所で、従業員15人の集団感染が明らかになりました。製造業で、不特定多数の人との接触は確認されていません。また 全従業員に検査を行い、15人以外は陰性だったということです。
 
 一日あたりの新規感染者数をみると、12日連続200人以下で、前週の同じ曜日と比べても、感染者数は減っています。5月31日は115人で、先週火曜日より54人少なくなりました。
 
 一方 ひと月ごとの感染者数のグラフです。
 3月には200人超えの日が14日間あり、ひと月で6010人の感染が確認されました。
 5月は5233人と減少は見えますが、依然として高い水準で推移しています。
 
 また 入院中40人・自宅療養1356人・宿泊療養29人となっています(調整中22人)。