YTS NEWS

News

750品種2万株の「バラまつり」村山市

 山形県村山市の東沢バラ公園では、「バラまつり」がスタートしました。

 約7ヘクタールの敷地に750品種2万株のバラが植えられている東沢バラ公園。
 27日、あいにくの雨の中 オープニングセレモニーが行われました。

【菅原智郁アナウンサー】
「(香りかぐ)とってもいい香り。今年は香りのいいバラの品種を増やしたそうです」

 5月の天候不順の影響で、園内のバラは、まだ咲き始め。その中でも、今年 日本ばら会から寄贈されたばかりの、「プライム・ミニスター・ナカソネ」やフルーティーな香りが特徴の「楽園」などが美しく咲き誇っていました。

【村山市商工観光課 柴崎宏美 観光交流係長】
「芝生の中に入ってもらい、バラに近づいて楽しめる公園になっている。バラ公園に来てリフレッシュしてもらえれば」
 
 バラまつりは、7月3日(日)まで開かれ、見頃は6月10日ごろとなりそうです。期間中は、押し花や寄せ植えなどのワークショップも行われます。