YTS NEWS

News

V2アランマーレ「超々攻撃型」で蔵王強化合宿

 山形県酒田市に本拠地を置く女子バレーボールの「プレステージ・インターナショナル・アランマーレ」が、蔵王での強化合宿に臨んでいます。

 今年は5人の新加入選手を迎えてスタートを切ったアランマーレ。7月1日に控える今季最初の公式戦に向け、25日から蔵王での強化合宿に入っています。
 今季のテーマは「超々攻撃型」バレー。去年の「超攻撃型」バレーを超えるプレーで、リーグ優勝を狙います。

【アランマーレ 北原勉 監督】
「(昨季は)ディフェンスの弱点を超えるくらいの攻撃力があったので、さらなる攻撃力を持っていこうと、。今季は『超々攻撃型』のチームを作ろうと今、強化している」

 26日の練習では、個人の技術やスタミナ部分の強化だったため、「超々攻撃型」のカギとなる連携攻撃は行いませんでしたが、新たな武器となるバックアタックを決めるシーンが見られました。
 また 今季から新キャプテンとして、加入5年目の木村友里がチームを牽引します。

【アランマーレ 木村友里 主将】
「精神的にチームの支えになり、軸になっていくことも今までよりも必要になる。昨季は立てなかった入れ替え戦の舞台に立つことと、『V1昇格』に向けて、しっかりと全員バレーで戦っていく」

 蔵王での強化合宿は、28日(土)まで行われます。