YTS NEWS

News

スポーツ分野の人材育成へ 専門学校とジム連携協定

 山形市の専門学校とスポーツジムなどを運営する企業が連携して、スポーツ分野での人材を育成していくことになりました。

 連携協定を結んだのは、山形市の専門学校・大原学園山形校と総合スポーツクラブなどを経営するヤマコーです。
 県民の健康意識が年々高まっていることから、インストラクターなどスポーツ活動における人材を協力して育成していくことを申し合わせました。

【大原学園山形校 鈴木剛 校長】
「山形県唯一のスポーツの専門学校として、スポーツトレーナー・インストラクターを県内のスポーツクラブに輩出していく。人材育成が大きな目的」

【ヤマコー 皆川清彦 専務取締役】
「有能なトレーナー・インストラクターの不足という問題を抱えている。提携することによって新たな道を模索していきたい」