YTS NEWS

News

122人感染2人死亡 クラスター確認されず

 山形県は新型コロナウイルスについて、新たに122人が感染したと発表しました。また 感染者2人が死亡しました。

 感染が確認されたのは、山形市20人、米沢市17人、鶴岡市14人、酒田市32人など、16市町それに県外在住の計122人です。感染者の累計は2万4545人となりました。
 年代別で見ると、最も多いのが10代で28人。次いで20代と40代が各18人となっています。

 また 新たなクラスターは確認されませんでした。5月5日以来4日ぶりです。
 さらに、県は感染者2人が亡くなったと発表し、県内の死者は89人となりました。

 入院中は77人で、このうち重症は1人。自宅療養は1547人、宿泊療養32人、調整中25人となっています。
 病床使用率は県全体で10.2%。病院別では山形済生病院で20%、置賜総合病院が17.6%などとなっています。