YTS NEWS

News

こどもの日 遊園地リナワールド 親子連れで混雑

 5月5日は、こどもの日。こどもに大人気の山形県上山市にある遊園地・リナワールドは朝から大混雑です。

 開園30分後の入場口には、すでに200人以上の行列が。

【吉見真叶アナウンサー】
「3年ぶりに行動制限のないゴールデンウィークでリナワールドは、たくさんの人でにぎわってます」

 リナワールドによりますと、今年のゴールデンウィークは4日までで、約1万5000人が訪れ、去年の3.5倍ほど。5日までの3日間は閉園時間を1時間延ばしたといいます。

【女児(白鷹町から)】
「メリーゴーランド乗って、コーヒーカップ乗って、次これ乗って、これ乗るから、まだ回るものしか乗ってない。もう何回でも乗れそうだった」
【吉見アナ】
「娘さんとても元気ですけど、ついていけますか」
【母親】
「無理です。一人で任せてます」

【子どもたち(福島県から)】 
「(Q.遊園地どうですか)楽しい(Q.何が一番楽しかった)ジェットコースター。ぜんぶ」
【親子(宮城県から)】
「こどもの日なので、子どもが一番楽しんでいるので良かった。楽しい」

 5日の県内は、22観測地点のうち17地点で25度以上の夏日に。

【吉見アナ】
「こんな暑い日には涼を求めたくなります。こちらのアトラクションでは、何と1時間半待ちです」

 待ちに待ってアトラクションに乗り込んだ客たちは、スリルと涼しさを満喫していました。

【女児(宮城県から)】
「ちょっと怖かった。涼しくなりました」
【女児(福島県から)】
「さっき乗った水のやつが ばーんって急になったのが楽しかった」