YTS NEWS

News

GW前「無料の抗原検査」始まる JR山形駅

 大型連休を前にJR山形駅では、山形県が交通機関の利用者を対象に、無料の抗原検査を始めました。

 無料の検査は、JR山形駅の東西自由通路で、4月28日から5月8日まで行われます。対象となるのは、帰省や旅行などで電車やバスを利用する人で無症状の人に限ります。
 受付では、身分証のほかチケットなどの提示が必要です。受付も含め所要時間約30分で結果が確認できるということです。
 初日の28日は、午前9時の開始とともに盛岡市の孫に会いに行くという男性が、さっそく検査を受けていました。

【山形市から盛岡市へ】
「これから出かけるので安心のために受けてみた。ゆっくり孫と遊んできます」

 検査は午前9時から午後5時までで、一日約100人から160人への検査を見込んでいるということです。

【山形県コロナ収束総合企画課 今田禎幸 課長補佐】
「経済活動と両立して感染対策徹底していく。この検査を利用してもらえれば」

 このほか山形空港と庄内空港では29日、到着ゲートで希望者に対して、抗原検査キットを配布するということです。