YTS NEWS

News

240人新規感染 10歳未満↑ クラスター6件

 山形県は、新たに240人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。また 新たなクラスターが6件確認されました。

 感染が確認されたのは、山形市49人、鶴岡市33人、天童市22人、米沢市21人など、29市町で計240人です。一日の感染者数が200人を越えるのは2日ぶりで、累計は2万1828人になりました。
 年代別では、10歳未満が54人と多く、次いで10代が46人、40代が38人、30代が35人などと続きます。
 
 県内では、新たなクラスターが6件確認されました。
 東根市の小学校で、児童19人が感染。
 大石田町の中学校で、職員5人と生徒5人の計10人。
 新庄市の高校では、生徒11人が感染しました。
 また 米沢市の障害者施設と川西町の介護施設で、各5人。
 鶴岡市の小学校で、児童9人が感染しています。
 
 県内の一日あたりの感染者数です。
 先週から今週の金曜日にかけて、25人増えたほか、金曜日だけで比べると3週連続で感染者が増えています。

 県内の新型コロナの病床使用率は、県全体で16.3%。病院別では山形済生病院が80%、県立新庄病院が66.7%などとなっています。
 61人が入院中で、このうち重症1人。自宅療養2161人、宿泊療養53人、調整中16人です。