YTS NEWS

News

3回目のワクチン接種率「全国2位」

 山形県の新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種率が、全国で2番目に高いことが分かりました。

 県によりますと、4月17日現在の新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種率は、54%となっています。
 全国では山口県に次ぐ2番目、東北では1番の高さです。全国平均が48.2%のため、山形県は約6ポイント上回る形です。
 
 特に高齢者の接種率が高く、年代別で見てみると、70歳から79歳で92%。80歳から89歳で87.4%。90歳以上が86.8%などとなっています。
 一方、20歳から29歳が29.2%。30歳から39歳が30.7%など、若い世代での接種が進んでいません。
 県では、3回目の接種率の高さについて「各自治体の接種推進に向けた積極的な取り組みと県民のワクチン接種に対する意識の高さ」が数字を押し上げているとみています。