YTS NEWS

News

高校生に「自転車の盗難被害防止」呼びかけ 長井市

 山形県長井市では、新学期を迎えた高校生たちに、「自転車の盗難被害防止」を呼び掛ける啓発活動が行われました。

「おはようございます」 

 この活動は、長井警察署が新学期を迎え、駅を利用する高校生らを対象に実施しています。
 22日 フラワー長井線・南長井駅で、警察官や少年補導員計9人が、電車で通学する高校生に対し、自転車の施錠を徹底するよう呼び掛けました。
 また 駐輪場では、鍵のかかっていない自転車を確認すると、盗難被害への注意を呼びかけるタグを取り付けていました。

【長井署 生活安全課 八鍬淳 係長】
「新学期が始まり、自転車の盗難被害が多く予想される。少年に非行をさせない環境づくりが大事。地域の方と連携して取り組んでいきたい」

 長井署管内では、去年4件の自転車盗難が発生していて、このうち3件が鍵のかかっていないものだったということです。