YTS NEWS

News

1カ月限定の団子店 花見客に人気 鶴岡市

 山形県鶴岡市では『花見シーズン』限定のだんご店がオープンしていて、人気を集めています。

 鶴岡市の「斎藤だんごや」は、毎年この時期に1カ月限定で営業しています。「あんこ」と「きな粉」の2種類を1本110円で販売していて、連日 多くの花見客らで にぎわっています。
 串に4つ刺した団子に、たっぷりとあんこを付けて仕上げているのは、斎藤はな子さん(84)です。

【斎藤だんごや 斎藤はな子さん】
「84歳になったが、皆さんの顔を見ながら、だんごを作れるから私も元気でいられる。皆さんが来てくれるのを楽しみにしている」

 店を訪れた人たちは、10本20本と買い求めていました。

【来店客】
「『鶴岡、だんご』で検索すると、ここが出てきたので買ってみようかなと。(Q.だんごのおいしいところ)スイーツとしておいしいところかな」
「(Q.購入本数は)51本。あんこがおいしい。友達にも配ろうかなと。餅類は大好き」

 「斎藤だんごや」の営業は、5月5日(祝.木)までとなっています。