YTS NEWS

News

小6・中3対象「全国学力テスト」300校で実施

 小学6年生と中学3年生を対象にした「全国学力テスト」が、山形県内300校以上で一斉に行われています。

 児童・生徒の学習状況を把握するため国が毎年実施している「全国学力テスト」。
 全国の小学6年生と中学3年生が対象で、今年度 県内では小学校224校の8437人、中学校96校の8964人がテストに臨んでいます。
 山形市立第三小学校では、午前9時前から6年生68人が「国語」と「算数」、それに新型コロナの影響で延期され、4年ぶりの実施となる「理科」の問題に取り組んでいます。このほか児童・生徒の学習時間や生活習慣に関する調査も行われています。
 
 県教育委員会によりますと、昨年度の県内の「学力テスト」の結果は、「国語」は全国平均を上回ったものの「算数・数学」は下回りました。また「理科」は前回、全国平均を上回ったということです。
「全国学力テスト」の結果は7月下旬に公表される予定です。