YTS NEWS

News

吉村知事「新型コロナ感染再拡大へ危機感」

 新型コロナの感染状況について、山形県の吉村美栄子 知事は、オミクロン株の派生型の「BA.2」に置き換わりつつあるとして、感染再拡大への危機感を示しました。

【吉村美栄子 知事】
「BA.2への置き換わりが進む中、クラスターが多発して感染が拡大していくことが懸念」

 吉村知事は、3月28日から4月3日までの調査で、県内ではオミクロン株の派生型の「BA.2」が全体の50%を占めていることを明らかにしました。
 また 感染者が200人台の日が続くなど、感染再拡大が懸念されるとしています。さらに、保育施設や高齢者施設でクラスターが発生しているとして、県が配布している「抗原検査キット」を活用してほしいと呼びかけました。

【吉村美栄子 知事】
「(検査キットの活用で)早期発見、早期療養で拡大を少しでも防いでほしい」