YTS NEWS

News

レギュラー178.2円 4週ぶり値上がり↑

 山形県内最新のレギュラーガソリンの平均小売価格は「178.2円」で、4週ぶりの値上がりとなりました。

 石油情報センターによりますと11日現在、県内のレギュラーガソリン平均小売価格は1リットルあたり「178.2円」で、前の週より0.5円高く、4週ぶりの値上がりとなりました。
 ハイオクは「189円」、軽油は「160.5円」と、それぞれ前の週より値上がりしました。また 灯油18リットルあたりの店頭小売価格も「1972 円」と値上がりしています。
 
 石油情報センターによりますと、ウクライナ情勢の影響で原油価格の高騰が続き、値上がりしているということです。
 来週以降は、国際エネルギー機関が価格の高騰を抑えるため、備蓄している石油を放出することから値下がりを予想しています。