YTS NEWS

News

253人感染 2人死亡 事業所など7件クラスター

 山形県は、新たに253人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。また 感染者2人が死亡し、クラスターは7件確認されました。

 感染が確認されたのは、山形市89人、天童市39人、米沢市20人、酒田市20人など計253人です。一日の感染者数が200人台となるのは2日連続で、累計は1万9921人となりました。
 
 新たなクラスターは7件確認されました。
 山形市の事業所2カ所では、職員の集団感染が明らかになりました。どちらの事業所も関係者への検査は終了していて、影響のない職員で業務を継続しているということです。
 このほか、山形市と米沢市の障害者施設や山形市内の高校などでも確認され、このうち高校の6人は、同じ部活動の生徒だということです。

 また 県は、感染者2人が12日に亡くなったと発表し、死者の累計は83人となりました。
 入院中60人で、このうち重症1人。自宅療養1756人などとなっています(宿泊療養81人・調整中66人)。
 
 県内の一日あたりの感染者数は、先週100人台の日が多く、前の週の同じ曜日と比べても少なくなっていましたが、今週は4日連続で前の週より感染者数が増加しています。