YTS NEWS

News

サクラ満開の便り 天童市・鶴岡市・酒田市

 サクラの話題、岡田アナウンサーの取材です。

【岡田桃佳アナウンサー】
 山形地方気象台は、山形市のソメイヨシノが満開になったと発表しましたが、天童市からもサクラの便りが届きました

「13日午前11時の天童市です。日差しがあって上着を着なくても暑い。ここ数日の暖かさで、倉津川沿いのシダレザクラも、12日に一気に花開き、濃いピンクに染まりました」

 天童市役所の南側を流れる倉津川の両岸には、約1.4キロに渡って150本のシダレザクラが並んでいます。

「小さな花が風でふわりと揺れて、ソメイヨシノとはまた違った風情、趣がある」

 春の訪れを告げる花に誘われ、立ち止まり、写真に収める人の姿がありました。
 
【花見客】
「ここ数日天気がいいから、早いなぁ咲くなぁと思って喜んでいる」
「とってもすごくきれい。今年は雪も多く、やっと春でいいシーズン。夜も雰囲気が良く、昼間は凄くピンクがきれいでしたとっても」

 また、市役所前の王将橋から温泉公園前の飛車橋まで約750mの間でライトアップも行われています。時間は午後6時半から午後10時まで。期間は5月5日(祝.木)までを予定しているということです。


 一方、鶴岡市の鶴岡公園のサクラは、11日に開花したばかりですが、気温が高かったため、13日早くも満開を迎えました。
 「日本の桜百選」にも選ばれている鶴岡公園。ソメイヨシノやシダレザクラなど720本が咲き誇っています。
 12日は天気に恵まれたこともあり、公園内を散策する市民の姿が見られました。

【鶴岡市民】
「平らなところを ずっとゆっくり見られるのが良い」
「暖かくて幸せな気分になる」


 酒田市の企業・東北エプソンの敷地内にあるサクラ並木です。
 11日から一般公開されていて、500mの区間に100本ほどのサクラが植えられています。

【東北エプソン管理部 福田和美さん】
「社員も昼休みにサクラ並木でウォーキングを行い非常に楽しんでいる。サクラが咲く季節になると。長い冬を乗り越えた後のサクラのパワーを感じて晴れやかな気持ちになっている」

 現在4分咲きですが、週末には満開になるのではないかと予想されています。一般公開は午前10時から午後3時までとなっています。