YTS NEWS

News

12歳から17歳3回目ワクチン25日開始 山形市

 山形市は新型コロナのワクチン接種について、12歳から17歳までを対象にした3回目を、4月25日(月)に始めると発表しました。

 山形市によりますと、2回目の接種を終えてから6カ月以上が経過している人対象で、現時点ではファイザー製のワクチンだけを使用します。
 個別接種は市内51医療機関で、4月25日(月)から5月31日(火)まで。集団接種は霞城公民館を会場に、5月9日(月)から24日(火)まで行われる予定です。
 対象者には13日から順次、接種券が送られ、4月18日(月)からLINEやウェブコールセンターなどでの予約を受け付けます。
 また すでに3回目の接種が始まっている18歳以上について、個別接種に限り使用するワクチンは、5月以降ファイザー製だけになるということです。

【佐藤孝弘 山形市長】
「接種をしたい方になるべく早い段階で機会を提供したい。ご検討の上接種をしてほしい」