YTS NEWS

News

最高気温27度 サクラ開花相次ぐ 冷たいそば人気

 季節外れの暑さに山形県内各地で、サクラの開花ラッシュです。

【佐藤彩加アナウンサー】
「夏に片足を踏み入れたのかと思うような強い日差し。手元の温度計は27.7度。少し歩いただけですが、汗をかいています」

 山形市の最高気温は26度と2日連続の『夏日』に。また 鶴岡で27度、酒田で26度など、県内9地点で25度を超えました(午後2時時点)。

【インタビュー】
「11日はすごく暑い。(Q.想定していた)もっと涼しいかと。ニット持ってきたんですが、使わなかった」
「もうGWくらいの感じ。少し厚着してきてしまったので暑い」
「こんなに暑くなると思ってなくて...」

【佐藤彩加アナウンサー】
「この暑さにサクラの蕾もビックリしたのでしょうか。一気に咲き進みました」
 
【山形市まちづくり政策部 公園緑地課 中村翔さん】
「5輪以上の開花が確認されたので、霞城公園における桜の開花を宣言します」

 約1500本のサクラがある山形市の霞城公園では、ソメイヨシノの開花が発表されました。本丸一文字門前の標本木で5輪以上咲くことが開花発表の条件ですか、日当たりのよい枝は一気に咲き進んだため、すでに多くの花が開いていました。今年は平年より3日、去年より9日遅い開花です。

【山形市まちづくり政策部 公園緑地課 中村翔さん】
「先週末に気温がぐっと上がり、開花の要因に。このまま気温が上がっていけば、今週末あたりがサクラの見頃となってくるのかなと」

 また、山形地方気象台や鶴岡公園でもソメイヨシノの開花が発表されるなど季節はずれの暑さで各地でサクラの開花ラッシュとなりました。


【斉藤佑太アナウンサー】
「まるで季節を1つ飛ばしたような初夏の陽気。こうなると、つったいのが食べたくなる」

【お客さん注文】
「冷たいの。(Q.冷たいのですか)そうです。冷たいので」
「(Q.両方とも冷たいので宜しいですか)冷たいので」

 山形市のそば店「肉そば処 一休庵」です。初夏を思わせるような暑さの中、多くの人が注文していたのは山形のソウルフード「冷たい肉そば」です。

【斉藤佑太アナウンサー】
「いただきます。食べ応えのあるそば、スープと絡んでおいしい。このスープもヒンヤリしているがコクがあって最高」

 気温の高い日が続く山形市、一休庵は11日も『涼』を求める多くの人で にぎわいました。

【客】
「(Q.暑い時の一杯は)最高です。(Q.急に気温上がったが体調は)大丈夫。これ食べれば大丈夫」
「冷たくておいしい。暑いので」「15日に籍を入れるので(Q.お祝いも)兼ねてのそばです。(Q.味は)一段とおいしく」

 同じく夏日となった10日も、冷たい肉そばだけで約200杯の注文が入ったということです。県内は12日も高気圧に覆われるため、この暑さは続きそうです。