YTS NEWS

News

県内の高校初「女子野球部」が始動 惺山高校

 山形県内の高校で、初めての女子野球部が誕生し、初練習が行われました。

 今年度 校名を山本学園高校から改めた「惺山(せいざん)高校」には、県内の高校で初となる女子野球部が新設されました。部員は1年生9人で、全員が軟式野球やソフトボールの経験者です。

【惺山高校 女子野球部 鈴木剛 監督】
「グラウンドも初めてだと思うし、もう初めて尽くしだと思う。9日の練習としては身体を動かすこと、しっかり汗をかくこと」

 初練習はランニングやストレッチなどを中心に2時間ほど行われました。

【惺山高校 女子野球部 斉藤真央さん】
「楽しいです! みんな喋りながら走って、いい雰囲気で、いけそうだなと」