YTS NEWS

News

103人感染 4日連続200人↓も新クラスター

 山形県は、新たに103人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。一日の感染者数が200人を下回るのは4日連続で、新たにクラスターが1件確認されました。

 感染が確認されたのは、山形市21人、米沢市8人、鶴岡市19人、新庄市・金山町・酒田市が各6人など、18市町村と県外在住の計103人です。前の週の月曜日と比べると、53人少なくなっています。
 一日の感染者数が200人を下回るのは4日連続で、累計は1万8216人となりました。
 年齢別では、10歳未満23人、20代と30代が17人ずつ、10代と40代が13人ずつと、若い世代で引き続き感染が拡大しています。

 また 県内では、新たなクラスターが1件発生しました。クラスターは、酒田市の事業所で計9人の感染が確認されました。
 また 3日クラスターが発表された山形市立病院済生館で新たに入院患者1人の感染が確認され、集団感染は6人となりました。

 入院中は65人で、このうち重症2人。自宅療養2283人、宿泊療養80人などとなっています。
 県内の新型コロナ病床の使用率は、県全体で26%。病院別では、県立新庄病院が85.7%、県立河北病院が50%、山形市立病院済生館が45.7%などとなっています。