YTS NEWS

News

県民限定「春旅キャンペーン」 リニューアル

 県民限定で行われていた山形県の観光キャンペーンが、4月1日から対象地域を拡大しリニューアルされました。観光地の反応を取材しました。

【菅原智郁アナウンサー】
「まもなく桜まつりや人間将棋が行われる天童市。天童温泉では、春の観光シーズンへの期待が高まっています」

「やまがた春旅キャンペーン」は、1人1泊最大5000円が割引になる県の観光支援策で、青森県を除く東北5県と北海道・新潟県民を対象に、1日にスタートしました。

【天童ホテル 予約課 瀬野駿太さん】
「県外のお客さんまで(対象が)拡大したので集客に期待。春の暖かい観光シーズンにも(キャンペーンが)使えるようになったのは、すごく期待している」

 天童ホテルでは、まん延防止措置の期間中、客足が例年の2割ほどまで落ち込みましたが、3月21日で解除されてからは、少しずつ戻ってきているそうです。

【天童ホテル 予約課 瀬野駿太さん】
「『旅行したい』という意欲がたまっていたのか、日帰りや宿泊で(3月31日までの冬割)キャンペーンを使っての利用が、かなり増えた」

 4月16日(土)・17日(日)には、3年ぶりとなる「人間将棋」も予定されていて、17日には藤井聡太 五冠が登場することもあり、予約は混み合っているということです。

【天童ホテル 予約課 瀬野駿太さん】
「(人間将棋は)天童の顔で看板のイベント。多くのお客さんに満足いただけるよう、感染症対策をしっかりして、受け入れをしていきたい」