YTS NEWS

News

衆議院解散 どう一票投じる「与党or野党」

 衆議院が解散し、選挙戦に向け動き出しました。どこに政権を託すかを決めるこの選挙、皆さんの一票はどう投じられるのか街の声を聞きました。

【佐藤彩加アナウンサー】
「令和初の総選挙、国民が政権を選択できる貴重な機会。皆さんは与党、野党どちらを支持しますか」

【70代 与党支持】
「野党が まだ力不足な気がするので当面は岸田さんに頑張ってもらいたい

【60代 野党支持】
「自民党にお灸を据えないとこのままではダメだと思う。安倍政権以来8年間、良い面もあったが、悪い面も改善されず、そのまま今の総理大臣も、それをベースに動いている状態」

【大学生 与党支持】
「発信力がある。これからの政治を変えてくれる人なのかなというので応援したいなと思う」

【70代 防災関係 野党支持】
「自民党一強というのは、自民党に反省してもらわないといけない。自民党に代わる政権がないから、結局自民党がいつのまにか勝っちゃう。そんな構図になると思う。これでは世の中あまり面白くない」

【60代 与党支持】
「与党の保守的な人たちに頑張っていただきたい。日本はもともとは働く人を大切にしていた。だから そっちの方向へ戻って、あとは対外的(外交)にはもう少し強攻な姿勢を貫いてもらわないと危ない」

【70代 野党支持】
「目先の自分たちの損得だけしか考えていない。野党ももう少ししっかりしてもらいたい」

【70代 決まっていない】
「まだ決まってないが、七日町にもう少し人が集まるようお願いしたい」

【大学生 分からない】
「もっと若者が興味を持てるようアプローチをしてくれたら入りこみやすいのかな。SNSはほとんどの人が使っていると思うので活用してくのは手では」