YTS NEWS

News

吉村知事「衆院選 野党候補応援したいが熟慮中」

 14日解散し、19日公示となる「衆議院選挙」について吉村美栄子 知事は、野党候補を応援したい考えを示した一方で、具体的な支援については「熟慮中」と述べるに とどめました。
 13日の定例会見で衆院選挙の対応を問われた吉村知事は「自身の政治スタンスとして応援してくれた人に恩返しする考えに変わりはない」としました。

【吉村美栄子 知事】
「大変複雑なところはあるが、心情的には(知事選で)応援してくれて、県議会でも支えてくれた方々には恩返ししなければという思いはございます」

 一方で、山形3区については、いずれも知事選で自身を支援した共産党の公認候補と無所属の元 県議が立候補を予定していて、具体的な支援については「熟慮中」としました。
 現在のところ、衆議院選挙山形1区には自民・現職の遠藤利明さんと立憲・新人の原田和広さんが立候補を予定しています。
 山形2区には、自民・現職の鈴木憲和さんと国民・新人の加藤健一さんが立候補する予定です。
 山形3区には、自民・現職の加藤鮎子さん、共産・新人の梅木威さん、無所属・新人の阿部ひとみさんが立候補を予定しています。