YTS NEWS

News

新規感染7人 新庄市の保育所でクラスター発生

 県は、新たに7人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。また 新庄市の保育所ではクラスターが発生しました。
 感染が確認されたのは、新庄市で6人、山形市で1人の計7人です。累計は3519人となりました。新庄市の認可保育所ではクラスターが発生しました。

【県 健康福祉部 大場秀樹 次長】
「子どもの保育を行っている新庄市の『にこにこ東園』です」

 この保育所では、30代の女性職員の感染が発表されていて、13日発表の幼児3人、30代女性職員の計5人の感染が確認されました。園児45人、職員16人全員が13日までに検査を受ける予定です。また 13日に感染が発表された幼児の男の子と30代男性、女子児童は同居家族です。9月25日以来のクラスター発生で、県は改めて感染対策を呼びかけました。

【県 健康福祉部 大場秀樹 次長】
「落ち着いているように見えても常にリスクは身の回りにあるということで、引き続き気を緩めることなく感染防止対策に努めてほしい」
 
 また 山形市の40代男性は、過去事例との関連はありませんが、発症前2週間以内に私用で隣県を訪れていたということです。入院中は5人、自宅療養が2人などとなっています。