YTS NEWS

News

鶴岡市長選 再選の皆川治氏 2期目へ意気込み

 鶴岡市長選挙で再選を果たした皆川治さんが、選挙後初めて登庁し、2期目に向けた意気込みを語りました。
 皆川さんは、市役所で市選挙管理委員会の青木博 委員長から当選証書を受け取りました。皆川さんは10日 投開票の選挙で前の県議の佐藤さんを120票差で退けました。民意が、ほぼ2つに割れたことを受け、批判票を どう次の市政に生かすのかが注目されます。

【再選した皆川治 氏】
「厳しい選挙戦は想定していた。これを勝ち抜けたことは自信になる。多様な市民の声をしっかり受け止て進めたい。2期目においても、政治市政をしっかり持って取り組む」

 皆川さんは、まず新型コロナ対策を含む産業振興に取り組むとしています。2期目の任期は10月23日から4年間です。