YTS NEWS

News

プロ野球ドラフト 県関係3選手指名

 10日に行われたプロ野球ドラフト会議で、県関係3選手が指名されました。これで県関係選手のドラフト指名は11年連続となりました。

 東北公益大出身で、熊本県の独立リーグで活躍する左腕・石森大誠 投手。即戦力として期待されます。
そして、県内の高校生にも指名が…。 西武から育成3位指名を受けたのは、山本学園の菅井信也 投手。

【西武 育成3位指名 菅井伸也 投手(山本学園高)】
「指名がかかるか、かからないかというギリギリのラインだったので、指名がかかったことにはホッとしている」

 さらに…。東海大山形の大河原翔 選手が、楽天から育成3位指名を受けました。

【楽天 育成3位指名 大河原翔 選手(東海大山形高)】
「まずは支配下に(登録されるよう)自分よりも上の選手はまだまだ沢山いるので、そういった選手たちに負けないように練習していきたい」